福岡ディベート研究会(FDS)

ホーム > 2006年05月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.21 Sun 次回7月30日ディベート例会のお知らせ

次回7月30日のディベート例会のお知らせ。
FDSの鎌田です。参加された皆様大変お疲れ様でした。
今日は、動物園廃止のテーマで賛否のブレーンストーミングを行いました。
廃止理由として、動物生存権の侵害「人都合の虐待、餌付け、見世物化」財政理由で「跡地有効利用、税金の無駄」、生活環境の害「汚臭、感染病、緊急時の人命危機」等が挙がりました。一方、存続理由では「家族のレクリエーション、子供の野生教育、生態研究、種の保存」、「密猟の避難先、専門家の確保」等が出されました。以上、ご報告まで。

さて、次回例会の日時、及び、内容は以下の通りを予定致しております。
日程でご都合の悪い方はお早めに鎌田までご返信ください。
kamada1963@jcom.home.ne.jp

 尚、6月の例会は、中・高生対象のディベート講座が6月25日(日)に開催されるため中止と致します。ご都合のつく方は参加自由ですので是非ご観戦ください。例会論題「動物園」のモデルディベートも予定されて
おります。詳しくは次のサイトをご覧の上、池田賢治研究室に6月20日までにお申し込み下さい。http://nade-q.main.jp/text/2006kaki.htm

日時: 7月30日 (日) 13:00〜17:00
会場: 「福岡学生交流会館」福岡市下川端の冷泉公園前の
     交番真横の建物4階OAルーム(地下鉄中州川端駅で降りて徒歩直)
内容: 当日参加者による「日本は動物園を廃止すべきである。是か非か」    の日本語と英語のディベート練習試合。講評と質疑応答。
進行: 13:00〜16:00 
     参加者確認、チーム分け、試合準備、練習試合1〜2試合、講評
    16:00〜16:30
     ディベートや議論法に関する質疑応答

以上です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。