福岡ディベート研究会(FDS)

ホーム > 2006年11月

2006.11.19 Sun 例会報告

Dear FDS participants,

鎌田です。本日参加の皆様英語ディベート試合お疲れ様でした。
日本語ディベート以上にかみ合った議論が展開されておりました。
以下本日の討論の概要を書いております。

Resolution: The Japanese government and/or the Bank of Japan
should adopt inflation target policy

Plan: The target shall be annual 2% to 3% of CPI

Affirmative: 1. Price stability
2. Improvement of employment conditions

Negative: 1. Prices have already stabilized
2. The conditions of small & medium-sized companies
won't improve

次回例会は、1月14日(日)13:00〜17:00、学生交流会館4F 小会議室
にて、論題:「日本は核兵器の所有を認めるべきである。是か非か。」
の日本語ディベートを行います。賛否の論点を考えて来て下さい。
尚、例会後希望者で夕食を兼ねた「新年会」も予定しております。

例会の報告まで。
スポンサーサイト