福岡ディベート研究会(FDS)

ホーム > 2012年01月

2012.01.09 Mon 次回ディベート練習会ご案内 (The Next Debating Practice)

FDS各位

A Happy New Year! 新年あけましておめでとうございます。

まず、昨日新年初ディベート会合で想定した論点と試合報告をさせて頂きます。

論題「日本はTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)に参加すべきである」
Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement 2006年にAPEC参加国であるニュージーランド、シンガポール、チリ、ブルネイの4ヵ国が発効させた、貿易自由化を目指す経済的枠組み。TPPは、加盟国の間で取引される品目に対して関税を原則的に100パーセント撤廃しようという枠組みである。工業製品や農産品、金融サービスなどをはじめ、全品目について、2015年をめどに関税全廃を実現するべく協議が行われている。2010年11月の時点で、米国、オーストラリア、ペルー、ベトナム、マレーシアの5ヵ国がTPPへの参加を表明し、次いでコロンビアやカナダも参加の意向を表明している。(新語時事用語辞典)

肯定論点:外交円滑化、輸出促進(市場拡大)、直接投資促進、知的財産権保護(アニメ等)、国内産業競争触発、消費選択拡大、国際共同促進。
否定論点:農業衰退、自給率低下、雇用悪化、安全性への懸念、医療制度解体、国内資産外資化促進、中小企業に打撃、企業(人財)海外流失。

2012年1月8日今年初ディベート論点:
肯定側:1.輸出の拡大、2.米国との緊密性、3.日本企業の体質改善
否定側:1.農業の衰退、2.日本資産の外資化

--------------------------------------------------------------------------------

次回例会のご案内: The next FDS practice meeting will be held as follows:

開催日:2月11日(土)建国記念日(DATE: Sat., Foundation Day of Japan, 11 Feb. 2012)
時間帯: 午後1時〜5時 *開始時間厳守 (Time: 13:00 to 17:30. *Be on time please!)
会場:福岡市赤煉瓦文化館2階、会議室1(VENUE: Room 1, 2fl. Fukuokashi-akarenga-kaikan)
天神の福岡アクロス近く(It is near ACROS FUKUOKA in Tenjin)
論題:「日本はTPPに参加すべきである。是か非か。」(仮)
RESOLUTION: Japan should join the TPP. FYI: http://news.xinhuanet.com/english2010/world/2011-11/15/c_131248808.htm
内容:日本語・英語ディベート1試合ずつ(PROGRAM: To debate in Japanese and English)
準備:賛否の論点を考えて来て下さい。(Good points (Aff.) & Disadvantages (Neg.))
初めて、久しぶりの方も是非、見学・勉強・練習等お気軽にご参加下さい。Please feel free to join the meeting as a listener, debater or judge.

Looking forward to the next debating!

Kamada (080-5219-0673) / fukuokadebatekamada@ezweb.ne.jp
スポンサーサイト