福岡ディベート研究会(FDS)

ホーム > 2015年05月

2015.05.26 Tue 6月Debate

こんにちわ。鎌田です。

前回練習会に参加された皆様、即興ディベートも含め、其々の役割を

大変良く果たされ非常に議論の噛み合った討論だと思いました。

下記に論点を記載致します。

メリット1. 「希少動物保護」(象徴的な役割)、2. 国際摩擦(貿易等への悪影響緩和)

デメリット1. 「捕鯨者の生活文化の崩壊」、2. 「食糧資源への悪影響」 (表現一部変更)

さて、次回は7月11日開催英語ディベート交流大会出場の練習会を兼ね、

同論題(捕鯨の是非)で英語ディベートを2試合行います。

是非、交流大会に全員で出場、また、ご参加ください。

開催日:6月7日(日) (DAY: Sunday, June 7th)
時間帯: 13時30分-18時30分 (Time: 13:30 to 18:30)

会場:学生交流会館4階、大会議室(VENUE: Large Conf. Room, 4 fl. Gakusei-koryukaikan)
*It is near Reizen Koen (Reizen Park) in Nakasu Kawabata.

論題:捕鯨を全面的に禁止すべきである。(捕鯨とは致死行為を意味する)

Resolved: That all whale hunting should be banned. *hunting inplies “killing”.

準備:上記論題の賛否の論点を考えてくる。

内容 (PROGRAM)

1. 英語ディベート2試合 (the debates in English)
2. 試合の振返り (reflection on the debates)
3.7月11日(土)交流大会出場チームの決定

初めて、お久しぶりの方も、見学・審判等お気軽にご参加下さい。

Please feel free to join us!



スポンサーサイト