FC2ブログ

福岡ディベート研究会(FDS)

ホーム > 未分類

2020.01.20 Mon 2月Debate Practice

皆様、
こんにちは、鎌田です。次回ディベート日程が決りましたのでお知らせ致します。
途中参加も可能です、しばらくお休みの方もお気軽にご参加ください!_!
尚、例会後、希望者で新年会も開催予定です。しばらくご無沙汰の方も、
お気軽にご参加下さい!

開催日: 2月 9日(日)(Sunday, Feb. 9th) 
時間帯: 13時‐18:30時 (Time: 13:00 to 18:300)
会場: 福岡市国際会館(中洲川端冷泉公園横) 和室 (VENUE:Wa-shitsu, 4 fl. Fukuoka International City Center)
論題: 「日本の大学共通入試試験をより実用的にすべきである。」
Resolved:
That Japan’s university standardized entrance exam should be more practical one.
内容: 上記論題を用いてディベートの講義・演習 & ディベート体験
準備: 論題の賛否論点と立論を考えてくる。
PS. 会後に希望者で新年会を予定しております。是非こちらもご参加下さい!
スポンサーサイト



2019.12.14 Sat New Year Debate Practice

皆様、
こんにちは、鎌田です。寒さが増して参りましたね。
さて、新年1回目が決りましたのでお知らせ致します。
途中参加も可能です、ご見学も可能です。初めてでもお気軽にご参加ください!_!

開催日: 1月 5日(日)(Sun. Jan. 5th) 
時間帯: 13時‐18時30分 (Time: 13:00 to 18:30)
会場: 福岡市国際会館(中洲川端冷泉公園横) 会議室 (VENUE:4 fl. Fukuoka International City Center)
論題: 「日本は死刑制度を廃止すべきである。」 2020年1月11日開催予定の新年英語交流ディベート大会論題
Resolved: That Japanese government should abolish the death penalty.
内容: ディベート試合体験
準備: 論題の賛否論点と立論を考えてくる。

2019.09.19 Thu Next Debate Practice

皆様、
こんにちは、鎌田です。幾分涼しくなって参りましたね。
さて、次回ディベート日程が決りましたのでお知らせ致します。
途中参加も可能です、ご見学も可能です。お気軽にご参加ください!_!

開催日: 11月 2日(土)(Sat. Nov. 2) 
時間帯: 13時‐18時30分 (Time: 13:00 to 18:30)
会場: 福岡市国際会館(中洲川端冷泉公園横) 和室 (VENUE:Washitsu, 4 fl. Fukuoka International City Center)
論題: 「日本は死刑制度を廃止すべきである。」 2020年1月11日開催予定の新年英語交流ディベート大会論題
Resolved: That Japanese government should abolish the death penalty.
内容: ディベート試合体験
準備: 論題の賛否論点と立論を考えてくる。

2019.09.03 Tue 9月英語ディベート体験&練習会

皆様、
こんにちは、鎌田です。次回ディベート日程が決りましたのでお知らせ致します。
2回開催予定です。1日は平日ですので2回開催させて頂きます。
途中参加も可能です、しばらくお休みの方もお気軽にご参加ください!_!

尚、新たに新年英語交流ディベート大会を開催予定です。また、チーム、審判等で
ご参加、ご協力のほど何卒宜しくお願い申し上げます!

開催日: 9月 13日(金)(Fri. Sep. 13) 
時間帯: 13時‐18時 (Time: 16:00 to 20:00)
会場: 福岡市国際会館 談話室 (VENUE: 4 fl. Fukuoka International City Center)
論題: 「日本は死刑制度を廃止すべきである。」 2020年1月開催の新年英語交流ディベート大会論題
Resolved: That Japanese government should abolish the death penalty.
内容: 上記論題を用いてディベートの演習 & ディベート体験
準備: 論題の賛否論点と立論を考えてくる。

開催日: 9月 16日(月)(Mon. Sep. 16) 
時間帯: 13時‐18時 (Time: 13:00 to 18:00)
会場: 福岡市国際会館 小会議室 (VENUE: 4 fl. Fukuoka International City Center)
論題: 「日本は死刑制度を廃止すべきである。」 2020年1月開催の新年英語交流ディベート大会論題
Resolved: That Japanese government should abolish the death penalty.
内容: 上記論題で練習試合2試合(チームは当日の参加者で編成、審判や見学のみも歓迎!)
準備: 論題の賛否立論を考えてくる。
PS.例会後に希望者で夕食会を予定しております。こちらも奮ってご参加ください!

2019.08.19 Mon 第16回英語交流ディベート大会

こんにちは。主宰の鎌田です。

御報告が遅くなりましたが、第16回英語交流ディベート大会報告をさせて頂きます。
審判を担当頂きました、加治様、白澤先生等今年も大変お世話になりました。

行事:第16回英語交流ディベート大会
共催:JDA九州支部、九州大学大学院言語文化研究院、西南学院大学文学部英文学科
開催日:2019年7月13日(土)10:00~16:00
会場:西南学院大学 
論題: Resolved That the Japanese government should limit the weekly maximum average working hours, including overtime, to 48 hours.
出場チーム:18チーム(九州大学、西南学院大学、福岡教育大学、福岡女学院大学、東筑高校、香住丘高校、唐津東高校、福岡女学院高校)
参加者:約150名(観戦者含め)

優勝チーム:東筑高校 A (肯定側)
準優勝チーム:西南英文科(否定側) 

今年は、高校、大学から同じ数の4校ずつが参加し、高大交流対抗ディベート大会となりました。優勝は今年も高校チームの東筑Aでしたが、得点順位では準優勝の西南学院大、九州大学等とほぼ互角の戦績でした。勝利致しました東筑チームは出場登録も一番早く、ポリシーディベートは準備練習が結果につながる事を再認識致しました。また今年の論題は、特に大学生に取っては就職後の進路を考える上で大変良い参考になったという声が多くありました。
今年も審判団含め、社会人、大学生、高校生、留学生が共に働き方を考える大変良い機会となりました。来年も更により多くの層が社会問題を国際共通語の英語で討論する機会になりますことを祈念いたします。実行委員として、今年も開催できましたことを井上支部長、審判団、支部員皆様のご協力とご理解に感謝申し上げます。

以上、ご報告まで。
鎌田 裕文 英語交流大会実行委員